PMP® 試験・資格について

PMI® 試験・資格について

 

PMBOK® ガイド第6版のリリースを受けて、2018年第1四半期にPMP® 試験が改訂される予定です。

PMP® 資格・試験についての詳細はPMI本部Webサイトで提供されている  PMP® Handbook (英語)がございます。

*弊社では日本語に訳してご案内致します。

PMP® (プロジェクトマネジメント・プロフェッショナル) とは

PMP® とは、PMI 本部が認定しているプロジェクトマネジメントに関する国際資格です。
PMP® 試験は、PMI が策定した知識体系である PMBOK® (Project Management Body of Knowledge) ガイド に基づいて実施され、受験者のプロジェクトマネジメントに関する経験、教育、知識を測り、プロフェッショナルとしての確認を目的として実施されます。PMP® 資格は、プロジェクトマネジメントに関する資格のデファクト・スタンダードとして広く認知されており、プロジェクトマネジメント・スキルの評価基準として、IT・建設をはじめとする多くの業界から注目されています。

PMP® 取得により期待できる効果

プロジェクトマネジメントは、様々な業界で注目されるスキルです。
そして、PMP® 資格は、プロジェクトマネジメントスキルの国際資格として世界中で認知されています。
PMP® 資格の取得は、どの業界においても、どの国でも、大きなアドバンテージとなることでしょう。

スキルアップ
体系的な仕事の進め方が身につくため、飛躍的に業務の効率化が図れます。
また、ご自分の経験を体系的なプロジェクトマネジメントの方法論として再整理できます。
キャリアアップ
この資格の取得によって社内外に対してプロジェクトマネジメントの専門性を証明できます。
資格認定後は、名刺への資格名称の記載が可能となります。
(PMP®  Logo: Business Card Guidelines) (ガイドライン説明文日本語訳)
人的ネットワークの拡大
PMのコミュニティでの活動を通して、人的なネットワークを広げることも可能です。